試験まであと1週間の私のビジ法勉強法

ビジネス実務法務検定の試験まであと1週間です。ある程度勉強している人のこの時期の勉強法について。

余計なことはしない!問題集のアウトプットが基本!

試験が近くなると新しい問題集や参考書を買いたくなったり等、アレコレ考えたくなりますが、こういったことは全く意味がありません。私の経験上、試験まで1週間のこの時期は手元にある問題集や過去問題を何度も解きなおすのが一番効果的です。手元にある問題は全てマスターしていますか?私の経験上、手元にある全ての問題をマスターするのは相当大変で、大体はどこかにモレ(弱い個所・苦手項目)があります。この苦手項目についてテキストや解答解説を徹底的に読み込み、どういう出題をされても正しく解答できるように反復勉強をします。下手に色々な問題集や参考書を買っても読み切れませんし、そうなると苦手項目も克服できません。それに本の出版社によって書き方が違うのでチャンポンになってしまう恐れもあります。私なら手元の本を徹底的に解きなおします。

なお、問題集を何度も解くと答えを覚えてしまいますが、別に答えを覚えてしまっていても良くて、そういう問題を解くときは「なぜその問題の答えがそうなるのか」を考えるのです。そうすることで別の切り口(ひねくれた出題パターン)で問題が出た時でも正しく解答できる知識が身に付きます。

スポンサーリンク

全く勉強できていない人は1週間合格勉強法を参考してください。

まだ全く勉強できていない人も諦めてはいけません。特にビジ法3級は今からでも頑張れば合格する可能性が残っています。1週間で合格するための勉強法をまとめているので参考にしてください。ビジネス実務法務検定3級に1週間で合格する方法

スポンサーリンク

関連記事

ビジ法アンケート

【独学受験生】ビジ法2級の公式テキストは買いますか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 2017年度受験対策のビジネス実務法務検定公式テキストが販売スタートです。ビジネス実務法務検定は公式…
  2. 新年度を控えてそろそろ資格でも勉強しようかな、と思っている人は多いのではないでしょうか。今からであれ…
ページ上部へ戻る