ビジネス実務法務検定3級合格の勉強時間

ビジネス実務法務検定3級に合格するための勉強時間は「ビジネス実務法務検定に合格するための勉強時間」で書いていますが、

  • 通学講座の勉強時間 50時間(受講時間を含む)
  • 通信講座の勉強時間 50時間(受講時間を含む)
  • 独学受験の勉強時間 60時間

このくらい勉強すればビジ法3級に合格できると思います。

スポンサーリンク

ビジ法3級は独学でも60時間勉強すれば合格できる!

ビジネス実務法務検定3級に独学で合格するための勉強時間は60時間くらいです。「本当?」と思う人がいるかもしれませんが、ビジ法3級は入門級のため、正しいテキストと勉強法で学習すれば初めて法律を勉強する人であっても60時間くらい勉強すれば合格できます。

勉強時間60時間で合格するためのテキスト

ビジネス実務法務検定3級に勉強時間60時間以内で合格するためのテキストは次の通りです。

  1. 公式テキスト
  2. 公式問題集
  3. 過去問題集

ビジネス実務法務検定3級の公式テキスト

ビジネス実務法務検定には公式テキストがあり、試験はこの公式テキストから出題されます。そのためビジ法3級を独学で受験する人の多くがこの公式テキストで勉強しています。もちろん他の参考書でも合格できないわけではないですが、効率的に勉強して合格したいのであれば公式テキストは必ず買いましょう。

法律の試験というと何だか難しそうなイメージがあるかもしれませんが、ビジ法3級の公式テキストは具体的事例を用いているため、初めて法律を勉強する人でも理解しやすい内容になっています。

ビジネス実務法務検定3級の公式問題集

ビジネス実務法務検定には公式問題集があります。この公式問題集は上記の公式テキストとリンクさせているため、公式テキストの理解を深めるためにも絶対に買うべきです。なお、本試験で同じような問題が出題されることも多いですよ。

ビジネス実務法務検定3級の過去問題集 独学受験生は過去問題集を絶対に買うべき!

試験に効率的に合格するためには試験傾向を把握する必要があり、そのための最も重要なものは過去試験問題の分析です。

  • 過去問題で何が出題されているのか?
  • どの項目が何回出題されているのか?
  • どういった形式で出題されているのか?

など、過去問題を解くことでこれらがわかるようになります。受験予備校の講座を受講していれば予備校が試験傾向を教えてくれますが、独学受験の場合は自分で試験傾向を探さなければいけません。独学受験者は必ず過去問題集を買いましょう。

勉強時間60時間で合格するには正しい勉強法が大切!

ビジネス実務法務検定3級は合格率(ビジ法3級の合格率はこちら)から考えると難易度が高い試験というわけではないですが、間違った勉強法で学習していたら60時間以上勉強しても合格点がとれません。どの試験でも言える事ですが、試験に合格するための勉強法というものがあります。ビジ法の勉強法は「ビジネス実務法務検定の独学勉強方法」でまとめているので詳しくは書きませんが、要点をまとめると次の通りです。

  1. テキストを読む。
  2. 過去問題を解く。
  3. 出題された箇所をチェックする。
  4. テキストを読む。
  5. 問題を解く。
  6. 間違えたところを確認する。
  7. 1に戻る。

ポイントを押さえれば初めて法律を勉強する人でも独学で合格できる。

上記サイクルを繰り返せばビジ法3級は合格できます。初めて法律を勉強する人にとってはビジ法3級受験は不安かもしれませんが、これらのポイントに注意すれば勉強時間60時間で合格できます。

講座を受講した方が勉強時間を短縮できる!

いくつかの受験予備校ではビジネス実務法務検定の講座を開講しています。どの受験予備校も生徒がひとりでも多く合格できるように出題傾向を分析したり、テキストをわかりやすいように改編しているため、独学で勉強するよりも効率的に合格できます。講座受講の勉強時間を50時間としていますが、実際には50時間も必要無いような気もします。

ビジ法3級であれば独学でも合格できるかもしれませんが、受験勉強に不安がある人や何としても次の試験で合格したい人は受験予備校の講座を受講する方が合格確率は高いです。受験予備校のサポートは充実してますからね。

合格に大切なのは勉強時間ではない

ビジ法合格に本当に大切なのは勉強時間ではなく、質の高い勉強です。資格試験は1日10時間勉強すれば合格できるという単純なものではなく、正しいテキストと勉強法で学習することが大切なのであって、勉強時間というのは合格するために要した時間の結果でしかありません。

60時間で合格できる試験を、1日20時間3日間勉強したら合格できるわけではなく、闇雲にダラダラ120時間勉強して合格できるわけでもありません。

勉強時間というのはあくまで目安でしかないので、あまりこの勉強時間にこだわるのではなく、正しいテキストを買い、正しい勉強法で学習しましょう。そうすれば結果として60時間未満の勉強時間で合格できていると思います。

スポンサーリンク

関連記事

ビジ法アンケート

【独学受験生】ビジ法3級の公式テキストは買いますか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 2017年度受験対策のビジネス実務法務検定公式テキストが販売スタートです。ビジネス実務法務検定は公式…
  2. 「ビジ法3級アンケート」を見てもわかるようにビジネス実務法務検定3級受験生の多くが独学受験をしていま…
ページ上部へ戻る