ビジネス実務法務検定の勉強は朝が良い

ビジネス実務法務検定に限らず勉強は朝にするほうが効率が良いといわれています。

スポンサーリンク

朝の勉強が良い理由

朝型夜型など勉居方法は人それぞれであると思いますが、多くの人が勉強は夜にしているのではないでしょうか?ちなみに私も以前は夜型の勉強をしていました。朝早起きするのが苦手でしたし、朝起きてすぐに勉強するのはかなり抵抗がありました。それに夜のほうが静かだし、集中できているように思っていました。

ただ、大学教授と話す機会があった際に勉強方法についての話になり、「頭の良い教授の多くは朝に勉強している」ということを聞きました。また、思考の整理学という本でも「朝に勉強するほうが良い」と書いています。理由は簡単です。

「朝のほうが頭が疲れていない」

からだそうです。人間は起きている間に頭を使っているため、夜になると頭が疲れているとのことです。…たしかにその通りです。夜は疲れて勉強中にボーっとしてしまうことが多々ありました。そのなかで勉強するため、必要以上に勉強することになり、勉強が終わるころには真夜中になってしまいます。よく考えてみると非効率な勉強であったように思います。ただ、真夜中まで勉強したことで何か充実感を感じていました。ただ、それも「只の自己満足に過ぎない」と言われました。今考えてみると確かにその通りかもしれません。それを聞いて私も朝に勉強するようになりました。

それに朝勉には、もうひとつのメリットがあります。朝に勉強するということは、一日一回は必ず勉強することになります。もし夜に勉強していたら、仕事などの事情により夜に勉強できないことがあるもしれません。それに疲れていなければ夜にも勉強できます。そうすれば朝夜と一日2回も勉強したことになります。

このように朝に勉強すると良いことが沢山あるのがわかると思います。慣れるまで大変ですが、1週間も続ければ慣れてきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 「ビジ法3級アンケート」を見てもわかるようにビジネス実務法務検定3級受験生の多くが独学受験をしていま…
  2. TACのオリジナル教材が2016年度第39回ビジネス実務法務検定2級3級の試験にズバリ的中したとサイ…
ページ上部へ戻る